群馬フェリーチェ学園

学園概要

群馬フェリーチェ学園について

群馬フェリーチェ学園について
群馬フェリーチェ学園は、聖書に基づく人格教育をベースにした幼小連携教育校。正直で忍耐強く、思いやりのある人格を養い育てます。国際人としての視野を持った社会に貢献できる人物の育成を目的に、1歳から12歳までの連続した英語バイリンガル教育を積極的に進めています。 「英語を学ぶ」のではなく、「英語で学ぶイマージョン教育」で、自然にネイティブに近い英語を習得できます。 また、日本の文部科学省が認可したカリキュラムをすべて履行。英語だけでなく、日本の教育もしっかりと身につきます。 
MENU
Tel. 0270-75-6600
〒370-1102
群馬県佐波郡玉村町飯塚328
私立小学校と認定こども園による幼少連携教育校

「フェリーチェ認定こども園」は、2012年1月、民間による群馬県知事より認定こども園の許可を得て、県内初の認可外保育施設として開園しました。2014年10月には県内初の私立小学校「フェリーチェ玉村国際小学校」を開校。これにより、10年以上にも及ぶ幼小連携による一貫したバイリンガル教育システムが完成しました。今後、フェリーチェ学園ならではの特徴ある教育を発展させ、さらなる人格教育、英語教育、日本の教育の浸透に尽力していきます。

学園沿革

2004年 4月 英語を特徴とした認可外保育施設として
伊勢崎市宮子町に「フェリーチェ幼児園」を発足(園児数12人)
2008年 10月 「認可外保育施設指導監督基準を満たす旨の証明書」を群馬県より受ける
2009年 4月 「フェリーチェインターナショナルスクール小学部」発足(児童数4人)。
ACSI(※)メンバー校の認定を受ける(※アメリカのインターナショナルスクール認定期間)
2010年 10月 伊勢崎市宮子町から玉村町飯塚へ移転。
約2000坪の土地に幼稚部棟、小学部棟、管理棟の3棟を新設(園児・児童 数100人超 )
2012年 1月 群馬県より「認定こども園」の許可を受ける
(認可外保育施設としては群馬県第1号)。「フェリーチェ国際こども園」に改称
同年10月 玉村町の協力を得て、教育特区による小学校の資格取得の申請を内閣府に提出
2014年 6月 内閣総理大臣より「玉村町国際教育特区」の認定を受ける
同10月 玉村町より玉村町国際教育特区学校設置認定書 を受ける。
全国で2校目、県内初となる民間による英語バイリンガル私立小学校となる。
同11月 群馬フェリーチェ学園開校10周年式典を開催
2015年 4月 小学部が、群馬県初の民間による私立小学校「フェリーチェ玉村国際小学校」として開校
To the top of the page
To the top of the page